【PR動画】魅力が伝わる動画作成サービス

ランドスケープ株式会社では、あなたの会社の等身大の魅力を伝える「プロモーション動画」の企画・撮影・制作をしています。まずは、当社の2分動画をご覧ください。

ご覧いただけたでしょうか。見てくださった方にお礼申し上げます。

あなたの会社の魅力を伝えるために、「ただ、かっこ良い動画」は必要ありません。

もちろんファーストインパクトは重要です。しかしそのとき、実際の商品やサービスを含めた貴社の魅力を華美に伝えるデメリットも考えなければなりません。

なぜなら、実際にお客様が向き合うのは「動画」ではなく、

サービスや商品を提供してくれる「人間」そのものだからです。

 

物販など、直接お客様の顔を見ること無く商品を販売する場合でも、その作り手や企画者はロボットではなく人です。

あなたの会社、あなたの人としての魅力を華美にし過ぎず伝えることで、

必要としているお客様に、「あなたそのものの魅力」が伝わるのです。

  1. 話せるけれど、文章では堅くなりすぎてうまく書けない・・・
  2. 『人となり』を知ってもらい採用につなげたい・・・
  3. 写真や文字よりも動画の方が伝わりそうだが、ノウハウがない・・・

そんなお悩みとご希望にお応えした、動画作成サービスのご案内です。

ご依頼はこちらから>>>【お問い合わせフォーム】

言われたとおりキレイに「作る」のではなく、お客様企業の目指す状態に向かって根本から伴走します

当社は「中小企業診断士」が在籍しています。

お客様企業の「事業ドメイン」は何か?

適切なプロモーションは何か?

プロモーションするにあたって、商品設計は十分か?

といったところから、ミーティングですり合わせます。

お客様企業が「真に求める結果」をめざし、伴走させていただく立場をとっています。

適切なプロモーションを、紙WEB問わず選びます。

注文通りに作る「作り手」ではなく、

「企画から一緒に考えるパートナー」として動かせていただいています。

企業のサービスや商品は「ヒト」が生み出している。そのヒトとなりを伝える動画を。

一番大切にしていることが「ヒト」の育成と支援です。

企業は商品サービスを育てる前にヒトが育ってこそ商品やサービスに昇華することができるのです。

そこで当社ではそのヒトとなりが伝わる動画作成をいたします。

ご安心下さい。これまで数百のビジネスプロフィールを作成してきたライティングのフレームを動画に生かし

伝わるシナリオ作りから伴走いたしますので、話すことに不慣れな方も、安心してご相談いただけます。

そして編集によって、伝わる構成にいたします。

中小企業様が継続的に取り組める価格で

どんな事業であっても、「事業を伸ばすため」の予算は必要です。企業のライフサイクルによっても異なりますが、これから発信したい新事業があるなどの場合、認知されるまではかけるべき予算の確保も必要ですし、継続するための予算配分の見極めも必要です。せっかくスタートしても予算がかけられず頓挫してしまっては本末転倒です。しかしそれでも、会社として経営を続ける以上、社会で認知され、選ばれる理由を磨き続けなければ企業活動は難しいものです。

そこで私たちは、取り組みやすい価格から「伝える」という目的を達成できる動画の作成をはじめることにしたのが、このサービスの誕生の背景です。

派手な編集やギミックはそこまで必要ないと考えています。

「お客様が求めていることや知りたいこと」が真実味として動画から伝われば、PRの大きな一歩になります。

これに限りませんが、何でもやってみなければわかりません。

しかし、やるからには継続的に取り組めることを始めなければ、5年後、10年後の「こうなりたい」も達成が難しくなります。

会社のPRは、そこを見据えてやっていくべきと私たちは考えています。この動画作成サービスは、普段経営者の方と対話させていただく中で生まれました。

動画があって当たり前の世の中になった

(総務省「インターネット動画サービスの利用経験」より引用)(総務省「インターネット動画サービスの利用経験」より引用)

 

今や、小学生のなりたい職業の3位が「YouTuber」とのことです。それが良いかどうかはわかりませんが、未来を担う子ども達が「動画を見るのが歯を磨くくらい当たり前」になっていると言えそうです。

時代が変わっても、動画データは残り続けます。「興味をもった対象のこと」を、人は知りたいと思うもの。

今は移動中でもいつでもどこでも、10秒で知りたい情報にアクセスできます。

百聞は一見にしかずで動画は「わかりやすい」です。あと10年もすれば、世の中の多くの人が、検索結果の「動画」だけを見るという日も来るかも知れません。

それは極端かもしれませんが、しかし遠からずだと思うのです。多くの人は時間がありません。だからこそわかりやすく伝えることが先決です。伝わったら、その後は文章でもいいのです。まずは、突破口の一つとして動画が活躍するかも知れないというご提案です。

この話を中小企業の経営者様とさせていただくのですが、どのように動画を活用すると良いのか?

お困りの経営者様が多いように思ったのです。

ニーズに応えるPR動画

動画作成をプロに依頼しようとなれば、1本10万円〜30万円というケースも良くあります。

もちろん、不特定多数の人の興味を惹かねば埋もれてしまうテレビCMなどはそういった作り込みは必須ですから、そのような目的にはピッタリなのです。

しかし、SNS、YouTube、ブログなど、企業や個人が好きなときに情報配信できるようになった今、「不特定多数」の人に伝える必要はなくなりつつあります。娯楽や情報源が人それぞれになった今、そこまで予算をかけずに、個別のニーズに応えるPRが求められる時代になりました。一気に網をかけて待つのではなく、会社として発信する媒体も取捨選択していくときです。

そして私たちは、まだ出会ってはいないけれども「マッチングする可能性があるお客様」に向けて、文章では伝えきれないことは、今こそ「動画」を活用する時ではないかと思うのです。

動画は社外に向けてだけではない『社内の財産』

実はこの動画サービスはお客様の声から生まれました。

PRをするための動画はもちろんのこと、「対社内」「対協力会社」向けにも、「ライブ感」を伝えられる動画が有効です。

すでに取り組んでいる会社も少なくありません。

2018年10月27日付けの日経新聞記事に、札幌市内の左官工業会社が、映像を使って若手を育てる手法を確立したとの記事がありました。しかも!この企業さんで活躍する、「動画育ち」の若手社員が、技術を競う大会で銀メダルを獲得したそうです。

社内の承継においても「こうでなければならない」はなく、今の時代に恵まれたものを活用していくことによって、経営者やそれぞれのポジションをもつ社員の方が本当に取り組むべきことに時間を割けるのではないでしょうか?

「○○といえば、■■さん(会社名)」にするために

当社では、「社外」だけでなく「社内」に伝える動画も作成できます。派手な編集や装飾は行わず、シナリオ設計に力を入れます。

代表の樋口が雑誌の企画制作やプロフィールや電子書籍を作成する際に築いてきた「コピーライティング」のノウハウを生かし、「伝わる」動画のフレームを開発しました。

伝えるべきことを過不足なく整理し、魅力が伝わる動画を作成します。

詳しくは下記をご覧ください。

まだ、新しいサービスですのでこの価格から始めさせていただきます。

簡単な自己紹介【〜1分】
8万円⇒6万円(税別)
1分以内の企業動画を企画作成します。主旨の打ち合わせから企画、シナリオ設計、内容や台本のご提案をいたします。「伝えるべき要点」をまとめて、最後まで飽きずに見られる動画を作成します。動画撮影、編集ももちろん含まれています。
社長挨拶・会社紹介【〜3分】
10万円⇒7万円(税別)
3分以内の企業動画を企画作成します。事業紹介や、ワンポイントレッスン、レクチャー動画など、1分では伝えきれない時におすすめです。視聴者の集中力が途切れないように編集をしますので、ただ3分間話すだけと比較して10倍程の密度で情報を伝達できます。
1分動画×3本
1本8万円⇒5万円(税別)
研修で短編のレクチャー動画が必要な場合や、自己紹介動画をスタッフ全員分作成したいときなどにオススメのです。1つの動画で話すべきことは基本的には1つ。細かく出し分けることで、届けられるお客様の母数も増やせます。